【1秒英会話】「痛いの痛いの飛んで行け!」を英語で言ってみよう!おうち英語ワンフレーズ(vol.018)

日常会話
ぽんママ
ぽんママ

日常生活で使えるおうち英語の表現を

紹介していくよ!

ぜひおうちで使ってみてね!

1秒後に使える!おうち英語ワンフレーズ!

「痛いの痛いの飛んで行け〜」を英語で言ってみよう!

元気な子供は転んだり、ぶつけたり、毎日が本当に戦いのようですよね。そのときに痛みを感じて泣いてしまうときもあるでしょう。そんなとき、少しでも痛みが無くなるようなおまじないを英語でも言って見ましょう!

ぽんママ
ぽんママ
  • Pain, pain, go away!
  • Kiss it better!
  • There, there!

こんな言い方があるよ!



さらにワンポイント!

「Pain, pain, go away!」は、日本語と同じように「痛いの痛いの飛んで行け〜」ですね。

Kiss it better!」は、キスをすると痛みがよくなるよ!という意味があるのだとか。

There, there!」は、よく母が子供をあやす時にいう言葉です。

ぽんママ
ぽんママ

ぜひ今日から使ってみてね!




▼▼ドメイン取るならやっぱり▼▼

Xserverドメイン

 

▼▼ナウでヤングなドメインがいっぱい▼▼

ロリポップ!

 

▼▼はてなブログでもお馴染み▼▼

お名前.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました