【155】サンドイッチで世界を救う?ファンタジー全開の英語絵本「The Giant Jam Sandwich」

英語の絵本
ぽんママ
ぽんママ

年間200冊の英語絵本を読んでいるよ!

その中から今回はファンタジー要素あふれる

絵本を紹介するよ!



「The Giant Jam Sandwich」が届ける“空想の楽しさ”

今回ご紹介するのは「The Giant Jam Sandwich」。

絵本らしいストーリーとイラストがクセになる面白い作品です。

サンドイッチで村に訪れた災いを退治していくもの。

イラストの書き込みもなかなかなもので、細かいところまで見入ってしまいます。

  • 著者名:John Vernon Lord  Janet Burroway
  • 出版社:‎ HMH Books for Young Readers; Reprint版
  • 出版年:‎ 1987/4/27
  • ページ数:32ページ
  • 対象年齢:4〜7歳



サンドイッチが救う物・・・それは?

まずは、ストーリーが面白いです。

詳細は、下の「あらすじ」を読んでいただければと思いますが、

サンドイッチが村を救うのです。それも特大の!

なんとも夢溢れる絵本のストーリーでしょう。

小さなサンドイッチでは、村は救えません。

大きな大きな、バスで運ぶような大きなサンドイッチをみんなで焼いて

みんなでジャムを塗って、力を合わせて虫の大群と闘います。

お子さんもおうちの方も楽しめる面白いストーリーです。

ぽんママ
ぽんママ

サンドイッチで虫の大群を退治!

なさそうでありそうな話だね!

イラストの書き込みが細かい!

本作の魅力のひとつとして、イラストの細かい書き込みも挙げられます。

絵本の画面いっぱいに広がる世界。

思わず文章を読むのを忘れて見入ってしまいます。

個性的な村の人々。カラフルな服装。躍動感溢れるパンを作るシーン。

怖いけれど、ちょっと見たくなる虫の大群。

今にも香ばしい匂いがしそうな焼き立てパン。

どのページを見ても、それだけでストーリーが思い浮かぶほどの出来栄えです。

多すぎず、少なすぎない英語の文

英語の文章も、そこまで多いわけではありませんが、かと言って少ないわけではありません。

”絵本”という立場上、文章は多くないですが、十分読み聞かせとしての分量もあります。

英語の文量にメリハリがあり、じっくり読むページと絵を見るページの両方で楽しむことができます。

英語の絵本に慣れてきたお子さんであれば、一人で読むこともできるでしょう。

読み聞かせとしては、そこそこの分量なので、さっとページ数を確認してから

読み始めるとよいでしょう。



本のイメージ

ぽんママ
ぽんママ

参考に本のイメージをご紹介するよ!

きっとお気に入りの一冊になること間違いなし!



【参考】Amazonでの購入レビュー

参考にAmazonでの購入レビューを見てみました。

圧倒的に海外のコメントが多いです。

それに高評価が続きます!

なんと786件中89%が星5を選択しています!(2021年8月16日現在)

コメントを見てみると「幻想的な本だ」「素晴らしい絵本。リズミカルな英文がいい」

「古風で美しいイラストが素晴らしい」など前向きなコメントばかりでした。



あらすじ

ある夏の日、村に虫の大群がやってきました。

虫は村の住人に悪さをするので、みんなで対策を考え、大きなジャムサインドイッチを焼くことに。

村総出でサンドイッチを焼いて、山に運んで、ヘリコプターでカットして、ジャムを塗って・・・

そして、いざ虫をジャムサンドイッチで捕獲!

無事に村に平和が訪れました。

残ったジャムサンドイッチはどうなったかというと・・・

鳥たちがどこかに持って行って、100年分のごちそうになったとか・・・。

単語を解説

絵本の文章は難しくありませんが、少しだけ単語を解説します。

読む前にチェックして意味を確認すると

お子さんに聞かれたときにもスムーズに答えられますよ!

  • million:幾万
  • wasp:ハチ
  • flew:fly(飛ぶ)の過去形
  • picnicker:ピクニックをする人
  • hay:干し草
  • stung:刺された
  • lord:卿
  • bald:ハゲた
  • pate:テッペン
  • dive:飛び込む
  • hummer:ブンブンいう
  • buzz:ブンブンいう
  • ate:eat(食べる)の過去形
  • nasty:汚い
  • nuisance:厄介な物
  • mayor:視聴
  • cheer:励ます
  • squeal:甲高く言う
  • instruction:指示
  • dough:生地
  • flour:小麦粉
  • yeast:イースト菌
  • spout:噴水
  • thump:ゴツゴツ
  • bump:ドスン
  • bang:バンッ
  • loaf:かたまり
  • hitch:ひっかける、つなぐ
  • fuss:急ぐ
  • brick:レンガ
  • mill:工場
  • swell:ふくらむ
  • mighty:巨大な
  • shout:歓声
  • crust:硬い表面
  • spoil:ダメにする
  • dump:どさりと落とす
  • butter:バター
  • flutter:ひらひら羽ばたく
  • spade:踏みすき
  • slap:ぴしゃりと打つ
  • slam:パタンと閉める
  • whir:ブーンと飛ぶ
  • humming:humの分詞(ブンブンいう)
  • smell:匂いがする
  • kersplat:何かが落ちたり入ったりするときの音
  • beak:クチバシ
  • feast:ごちそう



最後に

今回はThe Giant Jam Sandwich」をご紹介しました。

お子さんの想像力を刺激する素敵な作品でしたね。

ぜひ一度読んでいただきたい作品です。

絵本は子供のために、と思われていますが、実は親御さんのためでもあると思っています。

親御さんが読んでいて楽しいもの・気分が上がる絵本が

お子さんにとっても最高の絵本です。

一緒にお気に入りの絵本を探す旅をしていきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!





コメント

タイトルとURLをコピーしました