【87】英語大好き?娘の英語成長記録(1歳1ヶ月)

成長記録

こんにちは!ぽんです。

いつも訪問ありがとうございます。

みなさんのおうち英語がもっと充実するような

お役立ち情報をたくさん発信していきます。

今回は番外編ということで、娘の英語成長記録です。

おうち英語をはじめた時期

我が家がおうち英語をはじめたのは、娘が7〜8ヶ月頃でした。

離乳食も進み、夜の授乳も落ち着き、まとめて寝てくれるようになったので

私自身にすこしだけ余裕が生まれたので、始めることにしました。

とは言っても、まだまだ手が掛かる赤ちゃん。

出産から駆け抜けるように過ごした日々を思えば、自分の時間が欲しいのが正直な感想です。

ただ、娘の1日は決して戻ることできません。

私の1日と娘の1日の重さというか価値というかそういったものは

なんとなく違う気がしていたので、とりあえず始めようと思い色々と模索しながら始めました。

おうちでの英語環境(1歳1ヶ月)

特にこれまでと変えたことはありませんでした。

英吾の絵本が個人的には取っ掛かりやすいので

日本語の絵本と交えて読んであげています。

徐々に意思疏通が取れるようになってきたので

「Once more again?」と聞いてみると「Yes」と言った反応を感じます。

嫌なときは絵本を押しやるようなアクションをするので

そのときは無理に読まずに、娘の好きなようにさせています。

絵本は毎日読んでいます。

私自身が絵本好きということもありますが、

仕事のストレスや家事などから一時的に解放される気がするので好んで読んでいます。

一日に最低10冊は読んでいるでしょう。

朝に余裕があれば数冊読みますし、

夜ご飯の後と就寝前には必ず読んでいます。

まんべんなく色々な本を読む日もあれば

ひとつの本を5回連続読むときもあるので

そこは娘に合わせてやっています。

今は一ヶ月に3冊程度ずつ絵本が増えていっている状況です。

あとは、ブログでもご紹介している歌や動画をとにかく暇さえあれば流しています。

あまり無理しない自分のペースを見つけられた

一ヶ月のように感じています。



英語大好き?

日本語にも反応しますが、英語の歌がとりわけ好きに感じているように見えます。

よく「イエス、ノー遊び」(我が家での呼び方)を好んでいます。

難しいことは全くなく、「イエス」で首を縦に振って

「ノー」で首を横に振るだけです。

ゆっくりやったり、はやくやったり、連続してやったり

結構喜んでくれるので何回もやっています(笑)

夫も「だめ」ではなく「ノー」と言うようになったので

より「イエス、ノー」が身近に感じてきたのかもしれません。

「これ読んで!」と渡してくれる絵本も英吾の本が多いので

こちらとしては嬉しいですね。

この時期の娘のお気に入り

この時期は、指も自由に動かせるようになってきたのか、

仕掛け絵本をよく好みました。

特に「Dear Zoo」は本当に好きみたいで

私以外にも夫にもにも読んで!とお願いしています。

しかけ絵本を少し増やしてあげたいなと感じました。

いいものがあれば、ブログでもご紹介していきます。

最後に

今回は番外編ということで、普段の姿をなんとなく書いてました。

1歳の始めは、まだまだインプットの時期。

どんどんと英語のシャワーを浴びてもらって、将来に生かしてもらえればな、と。

まずは親の私もモチベーションもほどよく保てるように、

適宜息抜きをしながらやっていきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。





コメント

タイトルとURLをコピーしました