【108】はじめての英語辞典にいかがでしょう?「和英じてん絵本」

英語の絵本

こんにちは!ぽんです。

いつも訪問ありがとうございます。

おうち英語に関わるお役立ち情報を発信しているMommy’s Backです。

おうち英語のことならお任せください!

今回ご紹介するのは「和英じてん」です。

最後までどうぞお楽しみください。



「和英じてん絵本」とは?

  • 出版社 ‏ : 戸田デザイン研究室 (2002/2/1)
  • 発売日 ‏ : 2002/2/1
  • 言語 ‏ : 日本語
  • 単行本 ‏ : 251ページ

今回ご紹介するのは「和英じてん絵本」です。

その名の通り「じてん」であり「絵本」です。

お子さんの成長に合わせて本をステップアップしていくにあたり

本書はちょうどよい存在となるでしょう。

オススメポイント

f:id:omuzig:20210703201038j:image

それではオススメポイントをご紹介して行きます。

シンプルで分かりやすい

イラストも単語も非常にシンプルです。

イラストは淡い色ではなく、ハッキリとした色で全て描かれています。

ビビットカラーがアイコンのようでどれも分かりやすく見やすく可愛らしいです。

単語も使用頻度が高いものが収録されていますので

きっと日常生活で役立つことでしょう。

お子さんのはじめての辞典であればちょうどよいと思います。

イラストが多めなので、絵本と辞典の間くらいの存在に感じられます。

ほどよい情報量

英語を始めたばかりのお子さんでも解釈しやすい情報量が魅力です。

収録単語数は1350以上。

はじめから広辞苑のようなものでも悪くはないかもしれませんが、

第二外国語としての辞典でおうち英語で触れるものであれば

初期にはそこまでの情報は扱いが難しくなります。

お子さんが扱える範囲よりも少しステップアップしたくらいのものが良いでしょう。

そういった点では、本書はそこまで多すぎず少なすぎない単語量となりますので

きっとお子さんの英語の成長に役立つことでしょう。

辞書との出会い

おうち英語では主に英語でも絵本を使用することが多いと思います。

なかなか辞書という存在を知ることは多くのはないのではないでしょうか。

ましてや日本語でもそうなのであれば、英語などの他言語ならなおさらだと思います。

そうしたときに、こういった辞典はお子さんに新しい気付きを与えてくれることでしょう。

それまで絵本しか知らなかった子供にはきっと新鮮に映ると思います。

幼少期から辞典に触れていって、辞典が友達の一人になるようなお子さんに育つと尚良いですね。

英語の難易度は?

英語の難易度は、難しくありません。

さらに単語にはカタカナで読み仮名がふってありますので、

英語が得意でない方やおうち英語をする始めたばかりの方でも

安心して読み始めることができます。

また例文があるのも嬉しい点です。

例文にもカタカナがふってあるので、片仮名を読むことができれば

お子さんも一人で発音遊びができますね。



最後に

今回は「和英じてん絵本」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

お子さんのおうち英語の本も年齢やレベルに合わせてステップアップしていきたいですね。

辞書は大人になっても連れ添っていく存在です。

子供の頃から仲良くしていけると親御さんも嬉しいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!





コメント

タイトルとURLをコピーしました