【110】将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!(すばる舎)

参考書

こんにちは!ぽんです。

いつも訪問ありがとうございます。

今回ご紹介するのは「将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!(すばる舎)」です。

英語に特化したお話しではないのですが、おうち英語を進めていくに辺り

「知りたかった~」「こういう情報ほしかった」と思うものばかりでしたので

ぜひ読んでいただきたくご紹介させていただきます。



「将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!(すばる舎)」とは

すばる舎さんから出版されている書籍です。

本作の概要は、10歳までに読書量を増やすとこんなメリットがあるということを

具体的な絵本や書籍の紹介と共にやり方を解説している本です。

Mommy’s Backのおうちでも、絵本をたくさん紹介しており

読み聞かせの楽しさを発信しています。

読み聞かせの不安を解消

「読み聞かせをしていても、効果はあるの?」

「このまま続けていって大丈夫?」など

なかなかすぐに結果がはっきりと見えないところもあり、

読み聞かせは不安になることもあるでしょう。

そんな疑問や不安に答えてくれるのがこの本です。

「このまま読み聞かせを続けていっていいんだ!」

「読み聞かせにはこんな効果があるんだ!」

「他の子はこんなかんじでやっているだ!」

たくさんのいい気付きを与えてくれる本です。

読んでいくと、最後には安心した気持ちにさせてくれます。

おすすめ書籍の紹介

さらにこの本のおすすめポイントは、おすすめの書籍があることです。

こちらのブログでは英語の絵本に特化したご紹介を行っております。

しかし大半のご家庭は日本語も交えておうちでの読み聞かせを行っているのではないでしょうか。

そこで、どんな本がいいのか、という疑問を抱くこともあるでしょう。

その疑問を解説してくれるのが本作の著作紹介になります。

昔から読まれているメジャーな有名作品から

最近の新しい作品まで紹介されています。

また、年齢別にご紹介がありますので、お子さんの年齢に合わせて

本を選ぶことができるのも嬉しいポイントです。

有名作品やおすすめ作品には必ず良いとされている理由があります。

その良さをダイレクトに恩恵として受けられるのは嬉しいですよね。



5分だけでも読書の時間を

今回は親御さん向けの参考書籍をご紹介しました。

なかなか家事や仕事、育児で忙しい親御さんたち。

自分の読書する時間なんて取れない!難しい!という方もいらっしゃるでしょう。

しかし5分だけで良いので拾い読みするだけでも全く違います。

本作でも「親が読書する姿を見せる」ことがお子さんを本好きにするきっかけだったり

本に興味を持ついい機会になると解説されています。

お子さんは親の真似をして育ちます。

ぜひ一度でも良いので、読書をする振りだけでも井伊のでそうした姿を

見せていくだけでも違ってくると思います。

最後に

今回は「将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!(すばる舎)」をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

おうち英語は、なかなか答えが分かりにくく、手応えが難しい時期があります。

そんなときに本書は親御さんの背中を押してくれる本です。

ぜひ親御さんのモチベーションも保つためにも見ていただきたいです。

参考になれば幸いです。

Mommy’s Backはみなさんのおうち英語を全力で応援しています!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。






コメント

タイトルとURLをコピーしました