おうち英語ならMommy's BacK*英語を楽しむ子どもに*

目指せ!バイリンガルで人生を楽しく過ごせる女の子

スポンサードリンク

【81】世界中で有名♪今日は楽しくしかけ絵本!オススメ英語絵本「Where's Spot?」

スポンサードリンク

f:id:omuzig:20210607152049p:plain

こんにちは。ぽんです。

いつも訪問ありがとうございます。

 

おうち英語に関するお役立ち情報を発信しています。

 

今回のテーマは「Where's Spot?」です。

Where's Spot?

 

 

「Where's Spot?」はスポットと呼ばれるワンチャンの

生活や成長のシリーズ絵本です。

 

Spotは子犬の名前なんですね。(スポットくん、ですかね)

 

この他にもたくさんの作品が世に送り出されています。

 

イギリスをルーツに持つ本作は、世界各国の言語に翻訳され

世界中のお子さんから愛されています。

 

今回はそのスポットのシリーズでも

最も有名と思われる絵本をご紹介します。

あらすじ

ある日の夕方のこと。

夕ご飯の時間になっても、スポットがいません。

いたずら好きのスポット!一体どこに行ったの?

ママがおうちの中を探してスポットを見つけようとします。

時計の中には?いません。

ピアノの中には?いません。

ラグの下にいるわ!きっとスポットにちがいない!

ママは果たしてスポットを見つけられるでしょうか?

魅力

本作のオススメポイントはいくつかありますが、

まずは仕掛け絵本という点は外せないでしょう。

 

思わず仕掛け部分をめくりたくなる衝動に駆られます。

 

我が子も一心不乱に仕掛け部分と格闘しています。

 

仕掛け部分の形状もなかなか工夫がされており

シンプルな四角形の時計型の扉であったり、波波の形をしたベッドのカバーだったり

観音開きのワードロープだったり・・・と飽きることがないでしょう。

 

カラフルな色使いが、ページを開くたびに心をわくわくさせてくれ、

シンプルな文章にも十分に意味が分かるほどに凝縮されています。

 

言語学的に言えば、前置詞(inやunder)がほどよく散りばめられているので

意味が分からなくても、自然にイラストと共に理解することができます。

 

この本を読むだけで、なんとなく「場所の感覚」が身につきそうな気がします。

 

ページ数もそこまで多くはないので、一分ほどでさっくり読めるのも魅力のひとつでしょう。

 

忙しいママやパパの毎日の見方になりそうですね。

Amazonでの評価

 大手通販サイトAmazonでも児童向けの絵本ではかなり高評価をゲットしています。

 

海外のYouTubeでも、実際にお子さんへ読み聞かせをしていたり

本棚にあるシーンをたくさんみましたので、本場の評価も上々です。

 

ネイティブも好んでいる本ということであれば、

おうち英語にも取り入れたい一冊ですね。

 こちらの本は、ペーパーブック、ボードブック、ハードカバーともに販売されています。

 

お子さんの月齢等に合わせて、購入の際はみてくださいね。

 

ouchi-eigo-kodomo.com

我が家ではペーパーブックにしましたが

月齢がまだ1歳過ぎなのでボードブックでも良かったかなと思っています。

 

本が大好きでよくかじったり、舐めたり、投げたりするので

月齢が低いお子さんにはペーパーブックは少し早かったかもしれません。

 

ただ、反応は面白いくらいに良いです!

 

絵本が大好きなこともありますが、自分でめくることができる楽しさが

とても癖になっているようです。

 

先が待てなくて、どんどんとページをめくっていくので

読んでいるこちらは焦りますが、

まずは文章よりもイラストを楽しんでくれているようで何よりです。

最後に

今回は海外でも大人気シリーズの「Where's Spot?」についてご紹介しました。

 

英語が苦手なママやパパでも十分に楽しむことができる一冊です。

 

持っていて損はない作品だと思いますので

お子さんの記念日等にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

その他のオススメ英語絵本

 

ouchi-eigo-kodomo.com

ouchi-eigo-kodomo.com

ouchi-eigo-kodomo.com

ouchi-eigo-kodomo.com

ouchi-eigo-kodomo.com

ouchi-eigo-kodomo.com

 

 

 

 

スポンサードリンク