【24】英語での関わりのヒントがたくさん!「日本の子供にどう英語を教えるか」

参考書

こんにちは。ぽんです。

我が家でのゆるゆる英語ライフのご紹介をしています。

今回から参考にしてきた参考書についても書いていこうと思います。



「日本の子供にどう英語を教えるか」

20210422163422606.jpg

はまの出版さんから、こちらの本をご紹介させていただきます。

この本は結構参考になりましたね。

具体的な英語での関わり方が示されてあって
「あ、これやってみよう」「これならできそう」と思うものが多かったです。

そのどれもが片手間、というか英会話だけではなくて
”遊び”の中でできるようなものが多かったのが印象的でした。

実践できているのもあるので、後々ご紹介していこうと思います。

タイトルは少し固めで、「学校教育の話かな?」と思って読んでいましたが

実はおうち英語に関わるヒントが盛り沢山でした。

遊び方やゲームなど、おうちでできる楽しいものばかりなので

非常に参考になると思います。

目次はこちら

目次はこのような感じです。

20210422163445828.jpg

20210422163451782.jpg

文字ばかりではなく、イラストも多いので楽しみながら読むことができます。

正直、絵本とフラッシュカードと歌くらいしか英語での関わり方を知らなかったので
良い勉強になりました。

というか、日本のママ・パパ考えすぎ!って思いました。

なんでもしっかりやるのが英語での関わりではないですよ!
高い高いするだけでも十分子供にとっては遊びなんですよ!
肩の力を抜いていきましょう。

20210422163459717.jpg

遊びの選択肢が多ければ、ママもパパも飽きずに英語ライフを楽しめますね。
良かったら手に取って見てください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ゆるーく気ままにおうち英語☺️



 



コメント

タイトルとURLをコピーしました